スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.08.28 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

レ-シック手術 と 2週間で視力UPする方法(みのもんたのおもいっきりテレビでも紹介)



レーシックの歴史と実績レーシックの歴史は、1963年にコロンビアの眼科医により開発されたケラトミレイシスという視力矯正手術から始まります。その後、1975年にアメリカの会社で産業用のエキシマレーザーが開発されました。それから、産業用から医療用への開発が始まります。1980年代から眼科臨床への応用研究が行われ、1990年にレーシックが完成しました。レーシックの手術は1990年ギリシャで初めて行われました。アメリカでは、1995年にFDA(米国食品医薬品局)によってエキシマ・レーザーの使用が認可され、それ以降急速に普及していきました。現在では、アメリカ国内で年間100万件以上のレーシック手術が行われています。レーシックはアジア各国でも注目され、韓国、台湾、シンガポールなどでは、日本よりも早くレーシック手術が開始されました。

日本では、1998年に認可され、2000年に現在の厚生労働省である厚生省が製造承認し、エキシマ・レーザーによる近視治療の安全性が認められました。しかし、日本では、認知度が低く、手術ということで抵抗があったためか、アメリカなどに比べると、手術を受ける人は少なく、2000年にレーシック手術を受けた人は2万人ほどでした。現在、日本では、高い安全性が認められ、レーシックの人気は高くなっています。その一方で、レーザー治療についての不安も根強く残っていますが、レーシック手術はスポーツ選手などの多くの有名人や著名人も受けていることで、知名度が高まり、また、費用もリーズナブルになったため、治療を受ける日本人は年々増加傾向にあります。




■LASIK(レーシック・Laser In‐ situ Keratomileusis)
「生体内レーザー角膜切開手術」と訳される。


LASIKもPRK手術と同じく、エキシマレーザーを使用する。近視手術の
中では主流の手術で、痛みも少なく、回復も早い。
レーシックの手術前に点眼麻酔薬をします。マイクロケラロームという道具
で、角膜の表面部分を薄く剥離し、蓋のようなものをつくり、そこをめくって
角膜実質層にレーザーを照射、屈折率を変える処置をします。

レーシックは利点が多いのですが、高度な近視手術のため、医者選びを慎重
に行う必要があります。

■レーシック手術で治る近視

近視はメガネやコンタクトレンズで矯正するしか方法がない、とお考え
の方はおりますか? 実は今、世界中で近視手術、すなわちレーシック手術
というのが話題となっています。
欧米では、近視は矯正するのではなく手術で治すもの、というのが常識です。
アメリカを例に挙げますと、年間100万人が視力回復手術を受け、もはやメガネ
やコンタクトを必要とせずに生活しています。

一方、日本では未だに目を手術するということで、レーシック手術での失敗や
危機感を抱いている方が多いように思われます。このサイトに訪れた方が、
レーシック手術で失敗しないためにレーシック手術は簡単で安全であることを
認識し、視力回復手術レーシックは簡単で安全であることを認識して
頂ければと考えております。

■近視の多い日本人

日本人は世界でもメガネをかけている人が多いといわれます。実は日本人の
近視率は世界一の水準にあり、世界でもメガネをかけている人が多い国と
知られています。


その原因として考えられるのは長時間のテレビやゲーム、近距離や暗い
場所で活字を読むなどの環境的な要因があげられ、近代国家ほど多い、
文明病ともいえるようです。


■広まる近視手術 レーシック

日本で視力回復手術レーシックを受け始めたのは、プロスポーツ選手やイメージ
などにも関わる芸能人などでしたが、レーシック手術の安全性が認識されるにつれ、
ごく一般の人にも浸透していきました。


最も普及しているのはアメリカですが、アメリカではレーシック手術した人の調査を
数年行い、その結果、大きな失敗がなかったため、レーシックは急速に広まりました。
日本でもアメリカでの多くの成功例や体験談を目の当たりにし、視力回復手術レーシック
に取り組むようになったのです。


神戸クリニック のサイトでは、レーシック手術を受けた方の、レーシック手術を受けるまで
の心情 ・ 体験談を紹介しています。ぜひ一読してみてください。
また現在、神戸クリニックでは、Web予約に限り 適用検査無料キャンペーン実施中! です。
  レーシック 視力回復

神戸クリニックのレーシック無料説明会





■■ レ−シックの手術を受けたいのですが、体験談教え下さい。また、視力がどのくらい... ■■

レ−シックの手術を受けたいのですが、体験談教え下さい。また、視力がどのくらいになったか、術後の状態、費用など教え下さい。

- 回答 -
視力0.05→1.5(2.0見える場合もあります)
手術は10分前後ですかね。それでも普通に手術の感じがしますよ。痛くないといったら嘘です。それなりに痛いです><
術後は痛いくらいまぶしくて(夜で街灯などの光がキツかった…)目が開けられませんでした。朝起きたら痛みも引いて視界がクッキリ!感動的でした。1週間は寝ている間も保護メガネをつけるのと、目薬を何種類か点眼しないといけないので面倒なんですがそれが終わればもう普通に生活できます。1年以上経ちますが良好です!
費用はお安いのであれば両目20万もあれば十分です。
(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


【ラッピング不可】ネミール(R) ベーシック S

【ラッピング不可】ネミール(R) ベーシック S
価格:1,475円(税込、送料別)




n049-07

n049-08

n049-09

スポンサーサイト

  • 2011.08.28 Sunday
  • -
  • 13:49
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


無料でもらえる得々情報

・この無料情報は凄い。

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

          

PR

  

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM